So-net無料ブログ作成
検索選択

夏休み6日めは・・暑気払い?「怪談」 [文化鑑賞]

先週に購入した「怪談」のチケット使って「怪談」観て来ました。ギリギリに席を取ったら、なんと前から2列目。TOHOシネマズのプレミアシアターとやらで、すっごく広い座席でちょっとリクライニングなんかして、とても快適。基本的にチッタの方が音がいいし、座席もいいので好きなんですが、この部屋はGOODです。

前から2列目で「怪談」・・・。ありです!なんせ菊之助ちゃんのおきれいなこと。お肌のハリもよろしくて、なんてったって、いろっぽい。親父的ないろっぽさではなくて、青い色っぽさです。又、声もちょっと鼻にかかった美しさ。冒頭の「きーざみー。たばこーぉ~」の声はとっても通って素敵です。立ち回りもどうしてただの町人がこんなにうまいんだいっという現実味のなさはありますが、父ちゃんはもともと武士で呪い死んだ人なので、投影していると読めばよいのかしら?

菊之助ちゃんファンでなければ、特に見ても面白くないかもしれません。そんなに怖くないし。菊之助ちゃんもそんなに悪く描かれてないから、親の因縁でのろわれるっていっても、そこまでしなくてもね~っと同情しちゃうから、怖さが半減してしまう。黒木瞳もきれいですが、怖い時にはもっと本気で怖くしないと・・・きれいな人ほど怖いときはすごく怖く感じるとおもうんですけど。ちょっと甘さが目立ちます。どの人物描写も中途半端ですが、菊之助ちゃんが美しかったんで、よしとします。

が、ラブシーンだけが美しくないです。演技はぎこちないのに、音だけがなまめかしくて・・。大事な場面だと思うのに・・・。ただ、DVDで見ると美しさ半減なので、菊之助ちゃんの美しさに興味ある方は、映画館で是非。


2007-08-16 22:10  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。