So-net無料ブログ作成
検索選択

日比谷 松本楼 [散歩]


連休中に本を探しに八重洲まででかけたので、
どこかでお昼を・・っと考えて、まだ行ったことのない日比谷公園内にある
ダイニング松本楼」へと足を伸ばしてみました。
連休中の八重洲ー日比谷は人も少なく、なんなく日比谷公園に到着。
日比谷側からだと松本楼はちょっと奥のほう。サッカーイベントをやっていたので、ちょっと周りはにぎやかでした。もうお昼時は過ぎていたのに、
20人くらいが列になって待っていました。年齢層は、年配の方が多いかな?男性だけのグループもあって、なんだか昔懐かしい百貨店ファミリー食堂のよう。でも、洋食屋の風格もあるので、落ち着くよいレストランです。
必ず「中とテラス席とどちらがよろしいですか」と尋ねてくれます。皆さん、早く食べ物にありつきたいので。「どちらでも。空いたほうで」と応えていました。私は、急ぐ予定もなかったし、とっても気持ちいいお天気だったので
「テラス席で。」お隣のおじ様方は私が喫煙者だと思ったようでしたが。
そんなに待たずに席へと案内されました。きちんとした格好の年配の男性がきちんとした言葉遣いで案内してくれます。
悩んだけど、老舗のビーフカレーとフレーバーティでサマーティーなるものを食後にとオーダー。一口目は「ボンカレー?」と思えた味も、実はたまねぎの甘さがばっちり効いてるさっぱりとしてしていて、深みのあるとてもおいしいカレーでした。また食べたいです。
緑がいっぱいの都会の公園でのんびりとカレーと紅茶。ちょっといい午後のひと時を過ごせました。連休でなければ、ゆっくり読書なんかもできるのかしら・・。今度再度訪れてみようと思います。


2006-05-08 23:29  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

adam

お久し振り~!
キチントした身なりの男性→執事さん?以下妄想…

「お嬢様。お天気も良い事ですし、テラスに出られてはいかがでしょう。」
と促されて窓の外に目を向けると、キラキラとした日差しが見えた。
読みかけの本を持ちテラスに出る私の、白いワンピースの裾を5月の風が揺らす。
「本日の昼食は何に致しましょう?」
「そうね、久し振りにビーフカレーが食べたいわ。」
「かしこまりました。お食事の後には、初夏の香りの紅茶をお持ち致しましょう。」
「有難う。」

疲れましたので終わります。
by adam (2006-05-19 18:34) 

げいぼう

ははは・・(笑)
ちょっと「偽りの花園」系になってますよ。
実際は、となりのテーブルですごい量のビールが開けられ、(このチームは家族で、ちょっとセレブ感がでてましたよ。上品では正直なかったですけど)一緒にいる犬たちがうろうろする光景でした。その犬たちはとっても静かないい犬たちだったので、それもそれでセレブ感でしたけどね。
お天気のいい日の平日にのんびり行ってみたいな。
さぼってる営業マンみないか・・。
by げいぼう (2006-05-21 09:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。